基礎化粧品で大切なのは洗顔料

「基礎化粧品」のなかで1番大切なのは「洗顔料」だと言われているそうですね。昔から美しい肌は洗顔からっていいますもんね。

洗顔料は、自分の肌に最適なものを選びたいですよね。私は乾燥肌なので、いつも皮脂を落としすぎない洗顔料を使用していますよ。不要な古い角質をスッキリと落として保湿もしてくれる洗顔料は、重宝しますよね。

あと、なるべく肌に負担をかけたくないから、無添加のものを選んでますね。それと、泡立ちも大切ですよ。顔に乗せてやさしくマッサージすると良いって聞いたから、力を入れずにマッサージしてます。洗い上がりの良さも大切ですね。

しっとりしているのは、私のこだわりなんですよ。洗顔料は、安くてもじゅうぶんっていうものもたくさんありますね。

私は昔は3000円以上の商品を使っていましたけど、今は、1000円以下の商品を使っています。1000円以下でもお肌スベスベですよ。値段じゃないんだなと思いましたね。

肌に良い洗顔料を探す

美肌ケアに熱心な人は、最近では一般の人にも多く存在しています。私も、若い頃からニキビなどに悩んできたので、どちらかというと、肌のケアに関する情報を多く仕入れていた方だと思います。

特に、女性の場合にはお化粧をする事も多いので、これを落とす作業も重要になりますが、肌に良い洗顔料について述べたいと思います。

メイク落としや洗顔料については、どうしても擦って落とすタイプのものが多くなってしまうのですが、肌にとっては、この擦るという強い刺激が一番良くないという事を学びました。

洗顔料などを選ぶ時のポイントとしては、界面活性剤などを含まない成分のものを使用するのが基準となります。

確かにメイクなどは落ち易いですが、肌を傷つける恐れもあるという事を知ってからは、洗顔料の成分なども確認して購入する様になりました。

現在、私の洗顔料の一つとしては、食用のオリーブオイルも入っています。この時、オリーブオイルを拭き取るためには、綿、脱脂綿などを使用して、擦らない程度に実施してみてください。肌がしっとりしますよ。

私の使っている洗顔料

今まで色んなタイプの洗顔料を使ってみました、パウダータイプのものや固形石鹸、泡タイプのもの、クリームタイプのもの、ジェル状のもの、液体のものなど使ってみました。

今使っているのが泡タイプのものです。プッシュすると泡が出てくるので泡立てなくてそのまま肌につけて洗顔すればいいので、忙しい朝なんかは泡立てる時間が短縮できてとてもありがたいです。

肌にも優しいし、つっぱらないから本当に私の肌には合っているのか肌トラブルなく使えています。泡立てた泡はふわふわだから気に入っています。

もっと、贅沢を言うのなら、よくある洗顔料で洗顔料1つで洗顔とクレンジングができるものがあるので、クレンジング効果もあったらもっと嬉しいのになと思ってます。

今度は、クレンジングと洗顔とが合わさったもので良いものがないか探してみようかなと思っています。こうやって色んなものを試すのが好きなので探す楽しみを味わってます。良いものが見つかるといいです。

洗顔料選びは慎重に!

私は、洗顔料を見直しただけで乾燥肌がすっかり良くなりました。

これまでスーパーで購入できる安い洗顔フォームを使っていたのですが、これが強い乾燥肌を呼んでいたようです。

石鹸素地をベースにした洗顔石鹸を使うようにしました。石鹸をたっぷり泡だてて、もこもこ泡で顔を包み込むように洗っています。

泡の弾力でマッサージをし、表面張力を使って汚れを吸着するといいそうですよ。たっぷり泡だてると肌に負担をかけずに汚れを落とせるんですって。

私もこれには納得!丁寧に洗顔をすることを心がけています。後はすすぎをしっかりとすることも大事ですよね。

おでこの生え際なども丁寧にすすぐようにしました。それだけなのに、化粧品もしっかり浸透するようになりました。乾燥肌も治まり、肌がふっくらしてきました。

時々、フルーツ酸配合のピーリング石鹸も併用しています。角質取りを定期的に行うことで、健康な肌に変わってきました。
洗顔料選びってとても大切ですね。

水洗顔でニキビをたおせ!

お肌の手入れには洗顔はとても大事です。ぼく自身、肌をニキビのないつるつる肌にすることを理想に数え切れないほどの洗顔料を試してきました。

ぼくの肌はとても敏感肌でありなおかつニキビ肌でした。ある有名ブランドのニキビ用の洗顔料ではあまりに刺激が強すぎてすこし洗顔しただけなのに顔の皮膚がはがされてるような感覚をもちました。

当然、肌は荒れよけいに敏感なものになってしまいました。そして、CMで「敏感肌に優しい」といううたい文句で売り出されているようなものも試してみました。

しかし、今度は皮膚がはがされることはありませんでしたが肌の汚れがしっかりと取れきれずたくさんの角栓が詰まってしまいました。

それからもたくさんの洗顔料を試してきましたが試せば試すほど悪化するようになってしまいました。そして遂に肌を綺麗にしようということもあきらめ洗顔料も化粧品もなにも付けずに過ごす日々を送ることにしました。

それから数ヶ月、なんと肌が驚くほど綺麗になっているのです!いまぼくは毎日何もつけない使わない水洗顔でつるつる肌をキープしています。